スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙を味方にしてお金に愛される法則 [Book]

宇宙を味方にしてお金に愛される法則

宇宙を味方にしてお金に愛される法則 [Book]

古本は売らずに、捨てるか寄付しようという話です。



.

 

宇宙を味方にしてお金に愛される法則

 第10の法則・・・捨てる
   何かを手に入れるには、その前にまず何かを捨てなければならない



この本に限らず、この手の本に必ず書いてあるのですが、何か運的なものが流れ込んでくるためには、それなりのスペースを用意しておかないといけないそうで、そのためには使わなくなった物を処分する必要があるそうな。

自分の場合は本が多くて、某古本チェーン店に売りに行くことが多いのですが、期待はしていないものの、トータルで定価の1/100の数百円とかで買い叩かれると、徒労感でがっくりしてしまうのですが、後日、売りに出されている本の値札をチラリと見ると定価の半額で売っていたりして。畜生。

この本によると、物を売ってしまうと対価を得るので効果が出ないそうで、捨てるか寄付する。一方的に手放せば別のものが入ってくるいう考え方です。

自分としては古くも無く、何かの時に目を通したい本を捨てるのに抵抗があるので、地元の図書館に寄付は受け付けているのか電話してみました。内容は、

 ・基本的に受け付けている。
 ・いきなり持ち込んでもらってもかまわない。
 ・本によっては、こちらで処分させてもらうのもある。
 ・図書館に既にある本の場合は、貸し出しの回転率によっては処分する。

だいたいこんな感じの話でした。

早速、“もう読まないけど、何かの時に目をとおしたいレベル”のCG関係の本を持っていきました。古本を査定してもらうよりも簡単なチェックで終了。当然なにももらえないのですが、良いことをした感じで気分がとても軽いです。


で、それ以来、暇があると図書館に行って本を借りてるのですが、先日、寄付したCG関係の本を食い入るように見ている少年を発見。きっと絵を描くのが好きなんでしょう、私が図書館を出るまで彼はその本を読んでいました  (゚∀゚*)

結論としては、運が流れ込んで来てるのかはまだ解りませんが(笑)、読みたくなったらいつでも誰でも読めるので、たまった本は図書館という名のサーバーに上げて公開する方が、古本屋に買い取ってもらうより良いかもしれません。

 

宇宙を味方にしてお金に愛される法則

宇宙を味方にしてお金に愛される法則

ボブ・プロクター 岩元 貴久

きこ書房 2007-06
売り上げランキング : 115

おすすめ平均 star
star今年最高の本!
star地に足のついた、豊かさへの道しるべ
star完成された本です


 

ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 (小学館文庫)

ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 (小学館文庫) カレン・キングストン

小学館 2002-04
売り上げランキング : 616

おすすめ平均 star
star確かに片付けたくなる。
star正に自分が見えました
star今は快適です!!

スポンサーサイト

TRACKBACK http://netzaurus.blog69.fc2.com/tb.php/686-3ee9735f

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。