スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ArtRage2 でキングジョーを描いてみる [その1]

ArtRage2

ArtRage2 でキングジョーを描いてみる [途中経過]



.

■ArtRageのバージョンが2.5になったそうなので(注:製品版のみ)、未だにフリー版の私も負けじと、前回のコンボイ司令官 に続くArtRageの2作品目に挑戦。

■まだ途中なのですが、使っていてなれてきたってのもあって、このソフトの特徴というか、作った人の意図みたいのが解ってきた感じです。

■あと、今回はショートカットを覚えたので楽ですね。普段はメニューより先にショートカットを覚える癖をつけているのですが、ArtRageはアナログの使用感を楽しみながら使ってたので、面白いけど無駄に時間がかかってました。

この後の作業メモ
 ・フリー版はレイヤーが無いので、割り切ってPhotoshopとマメに行き来する
 ・特に乗算で影をサッと入れて、ArtRageで質感を作る
 ・デッサンも割り切ってPhotoshopで変形+修正
 ・バックの質感(グラデとか)も大変なので、Photoshop→ ArtRageで

■レイヤーが無いけど、頻繁にPhotoshopに持っていけば大抵の問題は解決できるので、当分はフリー版でも十分に戦える感じ。(クレジットカード持ってないので海外版が買えないだけですが…)

■そして[その2]へつづく予定…
スポンサーサイト

TRACKBACK http://netzaurus.blog69.fc2.com/tb.php/660-cdf5a0a3

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。